おわら、タカスで夏の耐久イベントを開催します。

今年も暑い夏がやってきました!

今年も北陸バイクフェスティバルの夏の耐久イベントを開催します。

スプリントもいいですが、やはり耐久でチームの仲間と一緒に和気藹々と楽しむのが北陸バイクフェスティバルです。

暑いですが、夏は耐久という不思議な雰囲気に習いましてHBFは夏に耐久レースを2イベント開催しております。

7月15日 北陸バイクフェスティバルINおわら 夏の耐久スペシャル大会(富山県おわらサーキット)

8月19日 北陸バイクフェスティバル タカスミニバイク8時間耐久レース(福井県タカスサーキット)

 

 

 

★北陸バイクフェスティバルINおわら 夏の耐久スペシャル大会

7月15日に関しましては、HBF夏の耐久スペシャル大会としまして富山県おわらサーキットにて

ミニバイク4時間耐久レースと、ストリートアンダー250cc2時間耐久レースとさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

■ミニバイク4時間耐久レース 18mini4horse

ミニ4時間耐久レースはクラス分けを変更します。

ミニバイクノーマルクラス(メインクラスになります

ミニバイク準改造・改造クラス(よりバリエーションに富んだ改造ができる改造クラスを準改造クラスと同一クラスとします

ミニバイクエンジョイクラス(ライダーが59秒以下で走行するチームのお楽しみ優先クラス

HRC GROMCupクラス (HRCGROMトロフィー車両規格に合致したクラス)

(このクラスは、エンジョイ、ノーマルクラスいずれのクラスに参戦していてもGROMCup車両の周回数で表彰します)

 

 

 

 

 

 

 

■アンダー250cc2時間耐久レース under250cc2hours

また、13インチ以上のストリートクラス車両による2時間耐久に関しましては、

昨年までアンダー400ccとしてストリート車両400cc以下で開催しておりましたクラスを250cc以下のストリート車両という形にさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★タカスミニバイク8時間耐久レース

タカスミニバイク8時間耐久レース(以下タカス8耐)はHBF最長時間、もしかして日本海側最長のミニ耐久レースとしまして、例年最高に盛り上がっております。

今年は8月19日(バイクの日)に開催です。さらに今年は前日18日土曜日もコースを貸切いたしまして、有料ではありますが特別スポーツ走行を行います。

タカスサーキットを初めて走る人、エンジョイクラスに出場されるライダー専用の枠も用意します。

今年も遠方からの参加エントリーのお話しを頂いております、今年はタカスサーキットでのバイクレースイベントはこのタカス8耐のみとなっております。

コースも綺麗ですし、シュチュエーションも最高です、是非ともご参加後検討の程お願いします。

 

 

 

 

 

 

車両規約はHBFでのミニバイクノーマルクラスのみとなります。

17秒以下で走行されるチームのエンジョイクラス、エキスパートクラス2クラス

さらに、HRC GROMCup車両によるGROM耐久順位も表彰します。

 

いずれの耐久イベントに関しましても、開催概要、走行規約を近日中にPDFで用意いたします(もう少々お待ちください)

エントリーに関しましては、おわら夏大会より5月末に開始予定です。

イベントとしてはしょうガツガツせず、バイクを、そしてレースを楽しむ耐久レースを目指して行きますのでどうかよろしくお願いします。

 

また、エントリー開始の発表、お知らせは、LINE@を活用しております。

LINE内で友達追加でこのQRコードを読んで頂けるか、

ID検索で@hokuriku      hokuriku (北陸)の前に@が必要です。

を入れていただければ北陸バイクフェスティバルが出ますので是非とも見てください。

You may also like...