夏のおわらミニバイク4時間耐久レース

おわらサーキット最長の耐久レースがおわらミニバイク4時間耐久レースになります。

例年海の日に開催とし、参加台数は35台までの限定となります!

1チーム2人から何人でも参加できます。

このイベントは、1台で2人以上の仲間とチームを組み、沢山の仲間とミニバイクを楽しむイベントとなります。

例年参加者は年間通しておわらサーキットでは一番多いクラスとなります。

昨年よりエンジョイクラスを追加し、GROM耐久章典も追加!

誰にでも表彰のチャンスがあります。

またノーマルクラス表彰台登壇のチームには日本海側最大のミニバイクイベント、タカスミニバイク8耐の参加料無料招待のチャンスもあります。

また、完走の上位入賞チームはタカス8耐でのスターティンググリッド前方への優遇措置があります。

その他色々と章典を考えております!

是非ともおわら4時間耐久、タカス8時間耐久共に北陸夏の2大ミニバイク耐久を楽しんでくださいませ!

参加資格
原付を含む2輪・4輪 運転免許証の所持者。
16歳未満の場合は主催者に相談の事

出場料
ミニバイク4時間耐久各クラス ライダー2名~3名 30000円
参加者4名より一名追加ごとに + 2000円
(今回大会は一名様での参加は認められません )

 

練習走行の後、午後1時よりスタートし4時間後17時チェッカーを受けた時点での周回数によって争います。
(途中赤旗中断での時間延長はありません)グリッドは午前走行のベストラップ順とする。
スタートは12時50分よりスタート順位で整列、エンジンをかけた状態から
午後1時よりルマン式スタートレース開始。
4時間後17時TOPがゴールラインを通過した時点での周回数でクラス別に順位を決めます。
また、北陸バイクフェスタ4時間耐久特別ルールの上でペナルティやハンデなど加算した
周回数を最終周回数とします。

このイベントは車両による分類ノーマル、準改造、改造クラス、そしてタイムでの分類エンジョイクラスがあり誰もが表彰のチャンスあります!

また今年からはHRCGROMのGROMcupを開催しており、GROM耐久としましてGROMCup表彰もさせてもらいます。
ミニバイクノーマルクラス、ミニバイク準改造クラス、エンジョイクラス、 ミニバイク車両説明WEBページ
HRCGROMCup表彰となります。
GROMCup参加の方は、ミニバイク4時間耐久ノーマルクラス、ミニバイク4時間耐久エンジョイクラスいずれかを選択の後、WEBエントリー時に車両名をHRCGROMと入れ込んでください

18mini4horse参加申仕込み書

WEBエントリーはこちらから

どうかよろしくお願いします。

You may also like...